• 創業20年、横浜で看板を作るなら当社にお任せ下さい

先日、店頭の庇のカッティングシート新規貼替えをしてきました。

不動産屋さんの店頭です。

もともとはこんな感じで、汚れが目立ってきたのとオーナーさんが

きれいにしたいとのことでご連絡いただきました。

庇全体の色を変えたいとのことでシートの見本帳を持ってお打ち合わせに行きました。

見本帳はこんな感じで色々な色が実際のシートと同じ仕様になっております。

最近はインクジェットでの出力が増えましたがこちらのシートもまだまだ現役です。

耐久性はこちらの方が上だったりもします。

色がだいたい決まるとその色でどんな感じで施工するか画像にはめ込んでみます。

それをお客様とお打ち合わせし、最終的に色、デザインが決まります。

上記がご提案させていただいた時の一例です。この他数点見ていただいております。

今回は上に掲載した右側のデザインに決まりました。

決まれば後は施工です。天気の良い日を選び施工してきました。

施工後は

最終的に青の色を明るくしようとのことでこちらの色になりました。

店頭の看板だけに変わるとイメージもだいぶ違いますね。

とても爽やかになりました。

お客様もご満足いただけたようで施工したこちらも大変嬉しく思います。