• 創業20年、横浜で看板を作るなら当社にお任せ下さい

看板の種類

 ウィンドウサイン


店舗や事務所のガラス面に貼るカッティングシートです。
文字だけでなく画像やイラストも可能です。店舗のイメージアップや目隠し等に
利用されるお客様が増えております。

 

 

 袖看板(突き出し看板)


主に建物の壁面から道路に向けて設置された看板です。
道路側に突き出て設置されているので遠くからでも視認性が良く、店舗の
存在が認識しやすくなります。
認知度を上げるには良い看板と言えます。

 

 壁面看板(内照式看板)


店舗や事務所などの正面に取り付けることが多い看板です。
看板の中に蛍光灯やLEDライトを入れたものを「内照式看板」と言います。
一枚のパネルでなく立体的な文字を一文字ずつ取り付ける
「カルプ文字」等も壁面に有効です。

 

 パネル看板


様々な場所で使われている看板で、アルミ複合板と呼ばれる白い板や
塩ビ板などにインクジェット出力したシートを貼り付けたりシルク印刷などを
した看板になります。
こちらは商品だけをご依頼されるお客様が多くいらっしゃいます。

 

 野立看板


不動産屋さんの現地や駐車場、道路際などに立っている看板です。
主に敷地内に足を設置、固定して通りの人々に店舗の案内や誘導に
利用されることが多いです。

 

 テント地看板


テントは店舗の入り口などに設置することが多い看板です。
おしゃれなカフェにもよく利用されます。お客様の出入りのある店舗などでは
雨除けの効果もあるので重宝されます。
テント地を利用して懸垂幕や横断幕など製作する場合もあります。

 

 連結LEDパネル


主に不動産さん屋さんなど店舗のガラス面に情報を並べるのに利用されています。
バックライトなので細かい文字もはっきり読め、情報の発信に優れた看板です。
また、店舗が明るくなりイメージアップにもなります。

 

 看板修理・ランプ交換


内照式の看板で蛍光灯が切れてしまった時など当社にてランプ交換を致します。
当社製作以外のものでも承りますので遠慮なくご連絡下さい。
また、壊れてしまった看板や廃棄処分、看板の撤去等も承っております。