• 創業21年、横浜で看板を作るなら当社にお任せ下さい

こちらも昨年ですがテント看板の製作と設置をしてきました。

あの大型台風でテントが破れて飛んでしまったとのことでご連絡をいただきお打合せに行きました。

こんな感じでフレームがむき出しです。

もう設置してから10年以上経つとのことで劣化も進んでいたのだと思います。

お打合せをしお見積りを提出してOKをいただいたのですが、あの台風で殊の外

飛んでしまったテントが多かったようでテント生地の在庫がなく入荷待ちとなってしまいました。

10月にご依頼をいただいたのですが、作業できたのが結局12月になってしまいました。

材料も揃いやっと設置です。

まずテントの設置です。前のテントを固定していたロープなど全て取り除き新しいテントを張ります。

やはり新しいテントはキレイですね。この上にシート文字を貼り込んでいきます。

もちろん文字シートはちゃんとテント用のシートを使用しています

この日は寒かったのでヒーターで熱を入れながら施工していきました。

そうしないとテントとシートとの接着が甘くなりすぐに剥がれる可能性が出てきますので。

多少時間はかかってしまいますが長持ちして欲しいので手抜きは致しません。

2面の施工を終え完成です。

見違えました!前のよりも文字を大きくして目立つようになりました。

オレンジと黒とバックの緑で良い感じです。

お客様の認知度も上がりご来店が多くなるといいですね。

この度はありがとうございました。

横浜市、川崎市、神奈川県で看板を作るなら「横浜看板」にお任せください