• 創業24年、横浜で看板を作るなら当社にお任せ下さい

建物の内側からウィンドウサインをしたいのだけれど、ビルの規約でシートを貼れない

ので何か方法はありませんか?とご相談いただきお打ち合わせに伺いました。

横浜市、桜木町のビルの3階で一面窓なのでシートを貼れれば良い宣伝になりそうです。

メイン通りに向いた窓と裏の道の窓と両方あります。

窓にシートを貼れれば簡単な話しなのですが、規約は規約で守らないといけません。

なので当社から板にシートを貼付けそれを内側から窓に立てかける方法と内側にロールスクリーンを

取付け、ロールスクリーンを下ろした時に広告が見える方法の2種類のご提案いたしました。

お打ち合わせの結果、内側から板を立てかける方法となりました。

夜も広告面が見えるように透明のアクリルに電飾用のシートを貼るという方法をご提案しそちらに

決まりました。

サイズは約W2200mm×H730mm、約W1700mm×H800mm 2枚、約800mm×H800mmの4枚製作しました。

メイン通り面と対面の窓になります。板がズレないように一工夫しています。

看板はそこそこ大きいので意外と目立ちます。

夜の見え方も気になるので夜の写真も撮影しました。

狙い通り夜の視認性も良いです。内照式の看板に比べれば少し暗いですが十分認識できる

レベルの明るさです。

ご担当の先生も満足いただけて当社としても良かったです。

学研さんには何度かお仕事をいただいておりますが皆良い先生ばかりで勉強もはかどるのではと

いつも思います。

お近くでお子様をお持ちの方は一度学研さんを除いてみてください。良い先生と出会えるかもしれません。

学研様、この度はありがとうございました。

横浜市、川崎市で看板を製作するなら創業24年の看板屋「横浜看板」にお任せください!