• 創業21年、横浜で看板を作るなら当社にお任せ下さい

ウィンドウサインの施工をしてきました。

施工してから随分経つということでシートの発色が悪くなったので
今回貼替えということになりました。

お客様とお打ち合わせをし、シートの色を決めインクジェットでいくか
塩ビシートでいくかを決めていただきました。

今回は持ちの良い塩ビシートに決まりました。
塩ビシートということで「黒」の部分と「緑」の部分が別々になるので
慎重に採寸させていただきました。

インクジェット出力だと印刷なのでそこまで慎重に採寸しなくても大丈夫
なので採寸も施工も楽にでき手間がだいぶ違います。

貼り合わせはちょっと緊張しますね。
慣れているのでそこまでではありませんが。。。

施工は上、左右のガラス面3面です。

まず現状のシートを剥がす作業から始まります。
がっちり貼り付いているのでけっこう力を使います。

剥がした後はスクレーパーでガラス面に残ったノリを落としていきます。
ガラス面がキレイになったら新しいシートを貼ります。

黒から貼って次に緑です。

施工は店舗の内側からはる「内貼り」です。
汚れがつきにくく長持ちします。見た目の発色は外側に貼った方がキレイには
なります。お好みですね。

3面全部貼って完了です。こんなにキレイになりました。

写真じゃちょっと分かりづらいかもしれませんがかなりキレイになりました。

ウィンドウサインを替えただけでかなり店舗のイメージも変わりますので
お考えの方がいらっしゃいましたら当店へご連絡ください。

スタイル様ありがとうございました。

横浜市で看板を作るなら当社にお任せください!